とりのラフ

空っぽになったので、昔に描いた/作った物を順に載せて行きたいと思います。

ざっくりと形の練習をしたくて描いた鳥たち。
清書してない方が何となく”それっぽい”というか何と言うか。
キレイ~に仕上げた絵も勿論素敵ですが、個人的にはザラ紙や荒目の紙に
ジャカジャカといくつもスケッチされた状態がとても好きだったりします。
完成体にいきつくまでのラフとか、ギミック最中の人形とか、道具やカスが散乱した卓上風景とか…
良くありません?

作成途中のメモだとか、作者の面影が垣間見えてすこぶるワクワクするので私は好きです。
[2017/06/21 | ・イラスト | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |