スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- | スポンサー広告
バグベア2号機
思考錯誤を繰り返し、修正を重ね続けてやっとテスト体が完成しましたー!
前作のバグリーでレジンとシリコンとは何たるや、 というのがぼんやり理解できたので
今回はそこまで型取りに苦労しませんでしたが、今回は「お裁縫」という新課題。
ぬいぐるみやりて~!と 思ったのは良いけど、靴下の穴を直す程度の技術と、小学生の頃に
家庭科の授業で使っていた布切りハサミでジャキジャキと紙を切る始末だったのです。
(布切りハサミで紙を切ると布が切れなくなるそうです)
ひとまず、縫い針を買う事から初めて数カ月…。 
20130415.jpg
予定図と少しイメージが変わりましたが、形になったので紹介します。
BAGLLYに続くバグベア2号。COLLTYです。
設定的に?)バグリーの皮(布)をかぶった小熊って感じですが。
着ぐるみボディと、水玉耳、 そして今回はとにかく「可動」できる立体がやりたかったのです。
なにより、ずっとやりたかったフェイスドール!
201304153.jpg
テディベアの要領で手足にボタンジョイント。
首には埋め込み式のジョイントを入れて計5カ所動くようになりました。
大きさ約15cm(座り時)。重さ約180g。頭が大きいので若干フラつきはありますが自立できます。
ぬいぐるみって柔らかいからフュギュアとはまた違った感覚で良いですよね。
とはいえ、今までフェルトしか触ったことが無いので短毛ファーから始める事にしました。
布に関しては何が何だかさっぱり分からないので、手持ちの生地から…頑張れば20体くらい作れそうです。
とりあえず生地の事も少し勉強しなきゃですね。
ベロア?クラッシュ?プードル? なにそれおいしいのー!?

今後、イベントor展示会で連れていけたらな、と思っているのでその時はバグリーと一緒に
コルティも宜しくお願います。
201304152.jpg
「あっ キャンドル!」「朝はまだ寒いからこっそり使っちゃお…」

201304154.jpg
「よろしくね。」
スポンサーサイト
[2013/04/16 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
あと一歩…
お久しぶりです。
やっと…全パーツのレジン複製が完成した!!後は色を塗って組み立てて仕上げるだけ!
20130404.jpg
と言いたいところですが、うまく作業が進んでいるようで実はあんまり進んでません。
予定よりかなり遅れて、やっとパーツが揃った… て感じです。
前回の記事の通り、今回はカラーレジンを使っているのですが これがなかなか理想の色にならず
配分量を変えて好みの色を探しています。削っても落としても色ハゲの心配が無いって
素晴らしいですね!じつに!素晴らしい!! イッツグレイト。
とかなんとかしてたら、ようやく完成した顔面部のシリコーン型が(かなり無理に作ったせいもあり)
1回の型どりで大破という悲劇に見舞われ、ついでに他の型も少し欠けてしまったりで
複製の難しさを身を持って感じています。
幸い、テストで抜いたパーツが手直しすれば使える物だったので、着色と仕上げのテストに
使うべく整えています。念願だったオリジナルフェイスドールの完成までもうちょっと!
が、なかなか進まない…!
やる気メーターが下がらないように、モチベを保てるよう尻叩いてきますね。
大丈夫。きっとこの苦労が完成した時の喜びに変わるんだ…    たぶん。


そうこうして先月末のこと なにやら怪しい影が。
                                              \いや知らんよ/
201304042.jpg
暴れん坊鴉天狗「木ノ葉さま」  再 来 。  
顔が見えないのをいいことに過去に犯したわんぱく→

先月末の3日間、京都のモノノケ市&お花見に行ってきました!
ミッチリと詰まったスケジュールの中、遊んで下さった御二方に感謝。
モノノケ市は昨年の10月に初めて参加したので、今回で2回目です。やっぱり妖怪っていいですね~!
写真もいくつかあるので、後日お花見の写真と一緒にアップします。

いや~ しかし 体が痛い…… ξ(:>)rz
[2013/04/04 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
く・み・た・て
仕事が忙しくなってきました。
が、すっかり気候も良くなってきて、地元でも2~3日前から桜が咲くようになりました。
というわけで、ゆっくりですがエンジンをかけて進めています。

201303263.jpg
前回修正していた布パーツの型紙ができたので、シリコン&レジンの複製作業を始めました。
体のパーツが5分割されているバグリーと違い、コルティは全部で12パーツです。
ぬいぐるみの部分を合わせると1体につき18のパーツに分かれています。
まだ手足とオマケパーツの型どりしかできていませんが、今のところなんとか成功しております。
型から出した時のドキドキとワクワクはヤツ気補充になりますね。
あと、今回から「カラーレジン」で作業しています。(色がバラバラなのは分量が迷走中のため)
苦手な塗装作業と、塗装ハゲがでたら恰好悪いだろうなぁ…という不安を解消してくれる
強い味方です。 色合いも自然な感じでなんか良い感じ。

上記のバラバラ死体を大まかに組み立てると……
201303262.jpg
こうなります。(角&ボタン&足の裏OFF)
もっと短足になる筈だったんですが、布の扱いに苦戦したので今回はシンプルなテディベア体型に。
手足が動く!という目標は達成できるので、布の扱いはこれから勉強します…ξ(:D)rz
ここまで組み立てると、大分雰囲気が出てくるのでテンション上がりますね!
手元にあったリボンが思いのほか良いサイズでした。
このサイズならリボンやらアクセサリーがそのまま使えるので付属させたいな~なんて。





\   アッー!   /
20130326.jpg
本日の被害者

[2013/03/27 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
バグベア2
20130321.jpg
結構な勢いで遊んだのでちゃんと作業に戻ります。
しばらく止まっていたフェイスドールの作業を再開しました。粘土のパーツはほぼ仕上がったので
後は布で作るぬいぐるみボディさえ何とかなれば て感じです。
やっとシルエットや雰囲気的なものが見えてきましたね。 組み立ててる時が最高に楽しいです。

とはいえ、記憶を頼りに寸法を測って作ってみましたがなかなか理想の形にはなりません。
テディベアの要領で作ってるので、パーツそのものはシンプルなのですが、粘土とは全く違いますしね。
今日の作業で手持ちのフェルトを使いきってしまったので 明日買い足して手直しします。

組み立てた時の大きさは15センチほど(お座りポーズ)
現在はフェルトで代用してますが、型紙が出来たらファー生地に代用します。
ミシンなんて高価なものはないので、手縫いでチクチク進めていますが、これは首と目に来る…!
今月中には粘土パーツもレジンに置き換えて、GAGLLYと同様複製したいと思います。


ちなみに、BAGLLY(バグリー)に続く創作バグベア2号で「COLLTY(コルティ)」と命名しました。
モリモリ頑張るぞ!
[2013/03/21 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
フェイスドールを作ってしまうま
20121204.jpg
ツイッターとかつなビィの方でちまちま作成状況をUPしていたバグベア2号。
大分形になってきたのでこっちにもアップです。
今回は今までこっそり温めていた「フェイスドール」に挑戦したいと思います。
(ビニールフェイスとかラバーフェイスドールともいわれる)
もしかしたら以前も書いたかもしれませんが、フェイスドールというのは顔や手足が粘土で
体がぬいぐるみになっている人形の事です。幼児用の玩具でも見かけますね。(モ○チッチとか)
フィギュアとぬいぐるみの両方の魅力を持つという、実に贅沢な品です。
以前から私、ずーーっとこれがやりたくてですね……!
とはいえ、へいほんさんは小~中学生の頃にテディベアを作って以来、裁縫関連は随分と
御無沙汰しております。たまに靴下の穴直したり、取れたボタン付けたり、その程度。
果たしてどういう結果に終わるのかは自分でも謎です。

というわけで、顔面と手足・頭に付けるボタン目を作りました。
ボタンは作るより買った方がいいかも… orz 粘土が乾くまで時間がかかるので
1日に進むペースはかなり遅いのですが、その間に絵を描いたり家の事をしたりなので
実は結構充実してます。むしろ時間が足りないって言うか…
バグリーの作成で複製のやり方は大体分かったので、何とか完成させたいですね。

名前が決まっていないのでしばらくは2号と呼ぶ事にします。
[2012/12/05 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。