カリブ君のこと
6月後半から今週まで、久しぶりに風邪を引きました。 
とにかく長かった。 久しぶりなので尚更長く感じました。
最初は喉が腫れてる程度でしたが、ものの1日で熱と節々の痛みで病院へ。
熱が下がっても今度は咳が止まらなくなり、再び病院へ行くと風邪からの気管支炎とのことでした。
夏は体を冷やし過ぎる傾向にあるそうなので、くれぐれもお気をつけ下さいませ。


今回の画像はツイッターでも紹介しております「カリブ君」です。
20170709-1.jpg
まだ一部修繕中の状態ですが、手芸作業から離れて約4年ぶりの立体ドールとなりました。
その間、1~2体FAとして粘土立体を作った事もありましたが
私の中では「異なる材料を組み合わせた物」と「粘土のみで作った物」は何となく違う感覚で見ているので
ここではあえて「ドール」と「粘土立体」と呼び分けております。
(正確にはどちらも立体物なのですが、明確な呼び名が分からないのでアバウトです)

ワイヤー仕込み、粘土と布を組み合わせたフェイスドールになります。
久しぶりの作業だったので、失敗したらなかったことにする予定だったのですが
あれよあれよと作業しているうちに形が仕上がり後半はゴリ押しで仕上げました。
ワイヤー仕込みになると物理的にも力でゴリ押しします。すごく。
製作過程の写真はツイッターでもいくつかあげていましたが、まとめ版と+αをしまっておきますね。
20170709-2.jpg
ザックリと経過はこんな感じ。体は4回くらい試作品を作って現在に至ります。
最初は左下のように「お座りポーズ」で固定するつもりだったのですが、せっかく可動するなら立たせたい。
という事で、2本足で自立できるように変更しました。

20170709.jpg
デジタルの恩恵でカラーパターン。
色がつくと表情がガラッと変わるので、これは結構重宝してます。
当初はもっとグレーに近い色にする予定でしたが、どこを探してもファーが見つからず
最終的にマリンブルーに変更。

「カリブ」はカリブ海のカリブです。 季節も丁度夏なので悪くないネーミングだなということで。







おまけ
20170709-4.jpg
土台とはいえ、初日は随分と酷い顔でした。
多少の歪みは残っていますが、これが整形というもの。

今後仲間達が増えたらどこかでお披露目できたらいいなぁ。
[2017/07/10 | ・造形 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 鴉天狗作成の巻>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://the13king.blog53.fc2.com/tb.php/4-812bcfcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |