スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- | スポンサー広告
拒食BOY
100707.jpg
かれこれ5ヶ月程、完全な拒食ボーイになってしまったボールパイソンのカルメル君です。
丸々5ヶ月 水以外飲んでいません。持った感じ一回りくらい痩せた気がします。
(元々ボールにしては細いし頭も小さいんですが…)パイソンならもっと胴体が太くて頭でっかちの方が
格好良いんですが、まずは食べてくれないとどうにもならない状態です。
大きさは1mちょっと。体重は1kg超。 蛇っていうと世間的にあまり良いイメージではないので
色んな意見があるとは思いますが、飼育してる側にすれば本当に大人しくて可愛いです。
一緒に生活して2年経つけど顔を触っても怒らないし 噛みつく事もないし 鳴かない・臭わない
の花丸をあげたいくらい。
(※大人しいボールパイソンの例です。グリーンパイとかアルバーティスとか気性の荒いのは噛みます)
アダルトサイズなので拒食半年は様子を見ようと決めているのですが それも後1ヶ月程。
強制に踏み出すんでしょうか。 それとも活餌を使うでしょうか。
蛇の強制は未経験なのでできれば避けたいのが本音です。
解凍したピンクラットをいくら見せても 血を嗅がせても 完全に無視。何が彼をそうさせたのか
悲しいくらいに原因不明です。
それでいて、脱皮はいつも通りにしてるからなんとも言えません。

100707-2.jpg
心配させやがって このやろー!!

今日から仕事が2連休です。夢の連休!
が、掛け持ちしてるので結局は休み無しなんですが… 朝ゆっくり眠れるのが本当に幸せ。
勿体ないので明日は早く起きて不足品を買いに行くかいい加減髪を切るか色々考えてます。
化粧品もシャンプーも無いし、服も無いし、髪はプリンで伸び放題だし、掃除機かけてないし
今年買い換えたばっかりのスカイプマイク潰れたし(ショック!)
足も痛いし  ええーーい!!!!!!!!!!!!
基本的に黒虹さんはテンションの低いタイプなのですが、ハジけたい時だってあります。
[2010/07/07 | ・ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
こんな具合に
100625.jpg
迎えた日と現在の比較を~と思って撮影したはいいけど、初日画像が小さいのしかありませんでした。
あと体重を測ろうとしたら電子図りも電池切れ…。でも前に調べた時は70ちょいあったので
多分80g越えくらいだと思います。 カルメル(1kg超)と比べると軽い軽い。
こうやって並べると大分太くなった気がします。色も多少は白くなった …かな?
模様が無いのは退屈だと思ったけど、完全な純白はやっぱりキレイ!
「ブラックラットスネーク」なんて名前の割に、白い品種の方が多く出回ってるみたいですね。
日本人は白い動物が好きっていうけど、正に私もそれに当てはまる人っぽい。
あと、日本人は悲観的な結末が好きっていうのもあるけど、アイアムジャパニーズ…!
どちらかと言えば、ハッピーエンドの方が好きだけどバッドエンドも嫌いではない。
Mother3とかグッドなのかバッドなのか、悲しいけど後味悪くないくらいの話がとても好き。
昔に某さんがプレイしてて面白そうだなーと思って借りた後、自分でもハマって買った系です。
いきなり3をやったものだからポーキーの設定とかよく知らないんだけど
あの子はあの子で可哀想な子…らしい…。 
(Mother3の別タイトルは豚王の最期とかいうタイトル案があったとかどこかで見た気がする)

今日は会社に行く前に装具の受け取り、装着してきました。
写真は見せて貰ってたけど思いの他重装備。 これは確実に蒸す!蒸れる!
でも膝がガクガクならなくなりました。包帯よりかなり安定感があります。後は6週間装備しろと…。
曲がらない事はないけど強制ギブスな気分です。 雄馬ァァァァァーー!
[2010/06/25 | ・ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
ホワイトボーイ
机でボーっとしているとふと視線を感じてパッと向いてみると
100619.jpg


拡大
100619-3.jpg


もひとつ拡大
100619-2.jpg
ガン見。

ペット記事を少し御無沙汰していたので久しぶりのブラックラットスネークのビアンカ。
完全拒食モードのボールパイソン・カルメルとは逆によく食べ、よく出し、たまに脱いでます。
リューシだから黒目なんだけど、こうやって見ると色が透けて赤味が強く出てます。
うちに迎えた時と比べると大分白っぽくなってきたかなー?って感じです。体重も倍以上になったし
そろそろ昔の写真と並べて成長過程を見てみたい そんな気持ち。
餌食いは特に問題ないのですが どうも最近の彼は置き餌がいい様子。何が気に食わないのか
ピンセットから受け取る事が少なくなりました。(↑▽↑)
なら、置いてやろうとそっと放置しておくと どうしてか尻食いばっかりしてくれやがります。
飲みにくいであろう尻食い。今のところ問題無く飲んでくれてるからいいのですが
毛マウスになっても尻食いするのかなーとかサイズアップの時大丈夫かなーとか、ささやかな心配です。
最近はピンクMを3~4匹平らげてくれるようになったので、もうそろそろLにしようかと検討中。
ラットスネークは気性が荒いと聞くけど、今のところハンドリングは問題なく可能です。 …今のところ。
基本的に大きくなったら落ち着くとか聞くけどどなんだろう?
まだまだ分からない事でいっぱいです。
そしてカルメルとの持久戦もまだまだ続きそうです…全く食べてないのに、脱皮を2回。
たまにトグロ巻いて欠伸してます。 お前さんは…一体どうしたらいいのかね?!
自分から食べてくれるのを待っているのですが、ちっともその気配がないので強制も考えた方が
良いような気もしてきました。あと3~4カ月くらいは大丈夫そうですけど(´Θ`;;)
[2010/06/19 | ・ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
与えすぎは御法度。
100329.jpg
レオパードゲッコーのレオ様 マウスを食されるの図。
栄養価は高くてもレオパにとっては消化が悪い上、高カロリーなので与えすぎはよくありませんが
珍しくビアンカが食べ残したのでお流れで与える事に。1~2カ月に1回くらい与えています。
相変わらずカルメルは一向に食べる気配がないので、ピンクラットでの餌付けを再開。
レオもビアンカもラットはまだ食べられないので 残した場合は後日デュビア達のケージで
骨になる予定です。
やっぱり肉食の場合、餌を残された時の罪悪感が未だ抜けないので そうなる度に
残飯処理ができる子が欲しくなる…なぁ。 ブラックラットスネークは飼育は安易だけど
結構食いムラのある子がいると聞くので、ビアンカが未来の残飯処理は難しそう。
これ以上増やす予定はないけど、食べ残しの問題は付き物です。

今日は久しぶりに会社から帰ってダッシュで買い物へ。
仕事探しと不足品をGETしにチャリンコ暴走族と化してきました。 しかし寒いのなんの。
昨日寒いな~なんて書きましたが、今日に至っては雪と霙が降りました。
真冬でもロクに降らない大阪。 桜が咲く季節に雪が降るとは何事ぞ!!
[2010/03/30 | ・ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
久方 兄貴
100208.jpg
ブログでは御無沙汰しています。レオパードゲッコーのレオさん。
食後にカメラを構えていたら 上手い具合に舌が撮れたのでドアップです。
真昼間に撮影したので目が随分鋭くなっていますが、いや~~~~、こいつははなかなか
イイ顔してるじゃないの…。 うちに迎えた当初は小さくて細くて、体の模様もなくて
今になって思えば、何とも弱っちそうな姿でした。
そんな彼も 現在では腕に乗せると地味に爪がに喰い込んで痛いくらいです。
イベントで連れて帰ってから体重は5倍。餌も今ではデュビアと たまにピンクマウス。
デュビアの飼育をはじめたせいか、最近随分とGキブリへの耐性が付いた気がします。
会社でも山ほど出てくるので見慣れたというか何というか…。
虫は虫で、結構好きなんですけど!
多分、ゴキブリのイメージっていうのが悪いだけなんだと思います。
羽を広げて飛んできた時の音とか。速度とか。etc。 デカいのが飛んできたら私も跳びます。


100208-2.jpg
一方でまた懲りずにモチモチと作成しています。
pixiv企画での妖怪シリーズ4体目が大分できてきたのでちょいとお披露目。
実際はもっともっと可愛い子なんだけど、絵を描くのと粘土で作るのは まるで違うので
頭の中で思い描いているようにいかず、盛っては削り 削ぎ落としの作業が続いています。
ちゃうねん…。私の頭にある物は、もっとこう、 こう!!   みたいな。
可愛い子は難しいけど、作ってて楽しいので早いとこ完成させたいと思います。
うおおおおぁぁあぁーー!!!
[2010/02/08 | ・ペット | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。